劇団を旅立たれた方のページです

 

□ お 題 □

(1) あなたにとってお芝居の魅力はどんなところですか?
(2) 四季の中で好きな季節はいつですか?(理由も)
(3) どこか行ってみたいところはありますか?

更新日 2014-12-13  

 

 ■name:ほりっち[役者、他(休団中)]
 第1回公演から参加
(1) 
いつの間にか気付いたら一生懸命になってるところ。
必死になってセリフを覚えたり、役のことを考えたり。
稽古でかく汗は、青春って感じがする。
ホントに。
(2) 
春、サクラの季節。
ポカーッとして暖かく、外にいると気持ちがいい。
しぜんとテンション↑↑するので◎。

(3) 

エジプト。
ミステリアスで古代の宝がたくさんあるから。
ツタンカーメンのミイラに会いたい。

 

 ■name:蒼空[役者]
 第3回公演から参加
(1) 
1人では絶対形に出来ないモノを表現出来ること。紙に書かれた人物や状況を、演じることによって舞台上で生かせること。演じてるときだけ、自分の感情を爆発させられること。怒ったり泣いたり、普段あまり感情の起伏がないんですよね(笑)
(2) 
好きなのは冬。理由は、暑いのと太陽がかなり苦手で(愛称/ドラキュラ(笑)夜行性だし)夏は却下なのと、冬がくれば新しい芽生えの春がもうすぐ来るって思えるから、ですかね。

(3) 

アイルランド。オーロラが見たい!! 寒いのが我慢できるし(笑)

 

 ■name:naru[役者]
 第4回公演から参加
(1) 
芝居は1人じゃ作れない。役者・スタッフなどなどたくさんの人と一緒に、長い時間をかけて、あーだこーだ言い合って一つのものを作る。
それがめちゃくちゃ楽しいのです!
(2) 
暑がりの寒がりなので、冷暖房のいらない過ごしやすい季節が好き。
でも、春は花粉症なので却下(笑)
なので秋かなー。金木犀の香りも好きだし。

(3) 

モナコ。
セレブな気分を味わいながら、大好きなF1を見たい!!

 

次回アップ予定!
 ■name:乙型[役者]
 第5回公演から参加
(1) 
観客が受け手になるばかりでなくて、制作者になりえるところ。
そして歴史や感動などが「リアルタイム」に「目の前」で完成していくこと。
みんなでコツコツがんばったことが、舞台の上で作品となった瞬間がたまりません。
(2) 
秋。暑いのも寒いのも苦手なのです。
春は急に寒い→暑いのイメージがあるので秋が一番です。

(3) 

イタリアとエジプトに。JOJOが好きなので。

 

 ■name:NaOH[役者]
 第3回公演から参加
(1) 
新たな自分を発見できること!共演者、観客と感情の共有ができること
(2) 
夏!暑苦しい男だから

(3) 

自分を高められる場所ならどこでも!!一生懸命やるしかない男だから

 

 ■name:どうした山田[役者]
 第3回公演から参加
(1) 
皆で作り上げて、皆で分かち合う感じが好き
(2) 
夏…ワクワクする。デカい雲・青い空・最高

(3) 

ジュラシック・パーク

 

 ■name:りん[役者]
 第7回公演から参加
(1) 
“絶対こんなこと普段じゃ言えないわ!”なことを言えてしまえたり、普段の自分とはかけ離れた役(人格?)になれるとこ(実際やるとなると難しいんですが…)。後は、ファンタジーでも非現実でもお客さんの目の前に出現させれるとこですかね☆
(2) 
秋…ですかね。一番おしゃれが楽しめる時期だと思うので♪

(3) 

ドイツ!メルヘン街道とか、古城街道とかを散策して、お城に泊まりたい…♪それと、アリスの故郷のイギリスにも☆
…しかし、基本国内旅行で満足な人間です(笑)

 

 ■name:めぐみん[役者]
 第8回公演から参加
(1) 
雰囲気。その時々で同じ舞台でも変わるから。
(2) 
秋。一年で一番ゆっくりできる気がするから。

(3) 

オーストラリア。時差がマシだから。
韓国。料理がおいしそう。

 

 ■name:ゆん[裏方全般・役者(休団中)]
 第9回公演から参加
(1) 
やってみたら、感動を貰った所。その思いを見に来た人にも持って返れるのかと。理想やね〜。しかし、魅力は探し中でもあります。
(2) 
春。桜がきれいだから。

(3) 

フランスはパリ。建築物をみたい。

 

 ■name:あべ[役者]
 第--回公演から参加
(1) 
いろんな人になれるところ
(2) 
夏の空

(3) 

ウユニ塩湖

 

 ■name:田中ノリ子[広報部]
 劇団立ち上げメンバー
(1) 
観せる側としては、役者であるなしに関わらず自分が表現出来るところ。(創造する場所を求めてるので…)
観る側としては、独特の空気を直に感じるコトが出来るところ。始まる時の高揚感ってヤバイ。
(2) 
初夏。新緑の季節が好き。
心から綺麗になれる気がする季節。

(3) 

自分が生きてきた時間の何千何万倍かけて育った自然が残る場所。自分の無力さ、人間の愚かさを感じてただ泣きたい。
あと行きにくくて行ってみたい場所としては、ロンシャンの教会。

 

 ■name:TOMO[企画部]
 劇団立ち上げメンバー
(1) 
一言で言うと、“無”から作り上げる楽しさ。
なにもない“無”の空間から光や音を作りあげること。
(2) 
秋 食べ物もおいしいし、過ごしやすい季節だから。○○の秋って言うじゃないですか…

(3) 

台湾東部  仕事でちょくちょく台湾へ行くのだが、東部は行った事がない…。

 

 ■name:川上ともみ[役者、発声部]
 第4回公演から参加
(1) 
舞台に立っている時は色んな事全部忘れて、別人になれるところ!あとは、NGが許されない本番前の手に汗握る緊張感!終わった後の達成感!共演者・スタッフ・そして観客が同じ空気を共有出来るのもお芝居ならではだと思います。
(2) 
四季の中で好きな季節はいつですか?(理由も)秋。
暑さが和らいできた頃が一番好きです。空気がキレイだし、さぁ出かけよう!って気分になります。あと、食欲の秋だし(笑)

(3) 

正月にハワイ!やってみた〜い!

 

 ■name:中氏[役者]
 第7回公演から参加
(1) 
スリルがあること。終わった時の感じ。友達ができること。
(2) 
夏。海で遊べるから。

(3) 

 

 ■name:[役者]
 第8回公演から参加
(1) 
違った自分を表現できるところ。
(2) 
夏。薄着で過ごせるから。

(3) 

香港

 

 ■name:よっしー[役者、舞台美術]
 第8回公演から参加
(1) 
色々な場所や様々な人物、そのときの時間等を舞台上に自由に表現できる事。
(2) 
夏!お祭り、花火、海水浴、甲子園、等々…。考えるだけでテンションが上がってきます!

(3) 

宇宙!(笑)青い地球を一度眺めてみたいです。地球儀じゃなくてね!

 

 ■name:なな[役者]
 第--回公演から参加
(1) 
普段言えないセリフが言えたり、普段では出せない感情が出せるところ。とにかく、いつもは出来ない事が芝居なら出来る!
皆で一つのものを作り上げる所も好きです。本番当日の空気って、良いですよね。また、どこまでいっても正解がないところ。
(2) 
夏。楽しいイメージなので。日が長いから、一日が長く感じられるからかも。

(3) 

行きたい所…行った事のない場所かなぁ。でも、場所より誰と行くかが大事かも!楽しめたらどこでも良いです♪

 

 ■name:しげ[役者]
 第12回公演から参加
(1) 
自分ではない別の誰かの人生を演じることが出来るところ
(2) 
冬。クリスマスムードがなんとなく好きだから

(3) 

ウォルト・ディズニー・ワールド・リゾート

 

 ■name:しぃ[役者]
 第13回公演から参加
(1) 
自分とは違う人物になれるとこ。
(2) 
秋から冬にかけて。
その時期のファッションやクリスマスが好きだから。

(3) 

フィンランド

 

 ■name:ちぃ[役者]
 第13回公演から参加
(1) 
自分ではない人になれるところ。それとお客さんと役者さんが同じ空気の中に入れるところ。
(2) 
秋! 過ごしやすい季節ですし、何と言っても食欲の秋だからです!

(3) 

イギリスのロンドン

 

 

[休団中の団員][劇団を旅立たれた元団員]

 

 

(C)Tiny Plants All Rights Reserved.